「漫画の作成ご依頼、承ります!」人、想い出、自分史、会社やお店、ランディングページどんなことも漫画にします!

漫画にします!.COM「漫画の作成ご依頼、承ります!」

ブログ

冷やし中華始めました~♪の芸人AMEMIYA氏が引っ張りだこ!でも問題点も・・・

投稿日:

冷やし中華始めました~♪”で有名なあのAMEMIYAさんですが、今や結婚式や披露宴、二次会、企業パーティーなどスケジュールは真っ黒だそうです。

そんなAMEMIYAさんも苦悩の時代がありました、私は彼をリアルタイムでずっと見ていましたので彼の今の活躍はすごく嬉しいです。

費用は、大体ですが結婚式ソング1曲を作ってもらい、披露宴などで歌ってもらうと30万円くらいだそうです。

世界で1曲!二人だけの曲なので妥当じゃないかなと思います。

 

さて・・・

端から見ているぶんには活躍していて問題ない様に見えるでしょうが、起業ビジネス面から見れば彼のビジネスモデルには一つだけ問題点があります。

多分、彼ご本人もすでに気がついているはずです。

その問題点とは何か?詳しく見ていきましょう。

 

冷やし中華始めました~♪の芸人AMEMIYA氏が引っ張りだこ!お値段は?

AMEMIYAさんがと言うより芸人さんや一般のほとんどの方に言えることなんですが、体は一つしか無いと言うことです。

体が資本とはまさにこの事

まぁ、芸人さんだけではなくほとんどの人に当てはまるわけですが、本人が怪我や病気で動けなくなった途端このビジネスモデルはストップしてしまいます。

プロレスラーや小説家や漫画家や画家なども似た様なものですが、体を張った労働(時間)に対して等価交換で対価を頂くシステムだと自分が動けなくなった途端に収益も止まるのは当たり前です

ただし、”売れっ子”つまり名前が売れて超有名になると周囲が放っとかない状態になるでしょうから、出版やオリジナルグッズ販売などで副収入も得られる場合もありますが。

そこまで行くのは頂点にいるわずかな人達です。

 

自分が働かなくても稼げる思考

「金持ち父さん貧乏父さん」という有名な本があります。

起業する人達の思考回路は従業員で人生を終わる思考回路とは全く考え方が違います。

(すごくいい本なのでまだ読んだことがない人はぜひ読んでみてください)

つまり究極を言えば自分が身を粉にして働かなくても、収益が入り続ける仕組みを構築すると言う考え方です。

AMEMIYAさんが急病になってしまったとしても、AMEMIYAさんには何一つ痛手はない仕組みを構築しておけば安心と言うことですね。

この事は多くの人たちは知ってはいても直視しようとはしません、なぜならその方法を知らないからです。

漫画家の世界もまったく同じようなもので、自分が労働(時間)に対しての対価は原稿料ですが正直いって何本も描いたところでアシスタントなどの人件費で無くなってしまうのが現状です。

そのことは私も含め本人達も重々承知ですが、こういったクリエイティブな人達はビジネスに関しては全く関心が無いか無頓着な人達が多く以前から私は大丈夫かな?といつも思っていました。

 

具体的な仕組み作りとは?

では貧乏父さんから金持ち父さんへ移行するにはどうしたらいいのか?

自分が情報発信する媒体(拠点、本拠地)を一つは絶対に持つことです。それは何かというとHPやブログです。

なんだそんなものもうやったことがあるよ、いまさら・・・

という声が聞こえてきそうですが、大半の人は恐らく無料ブログなどで日記を書いてたようなものではないでしょうか。

 

それは、情報発信とは言えない単なる個人的な日記です。

芸能人の様なその人自体が有名(ブランド化)であればそれでもいいのですが、一介の漫画家レベルでは世間様からはただの知らない人なんです。

そんな知らない人の日記なんか読んで喜ぶ人はごく一部の限られた特定のファン数人しかいません。

情報発信とは多くの人たちに向けるのですから、考え方(マインド)を根本から見なおす必用があります。

 

ブログやHPが最強な理由

多くの人たちがtwitterやFacebookやLINEなどSNSを活用していますが、HPやブログもぜひ見なおしてもらいたいです。

SNSとブログやHPの違い

SNSは情報が時間と共に流れて続けています、拡散力は凄まじいのですが留まるという特性ではないので情報はどんどん過去へと忘れ去られてしまいます。

一方HPやブログは記事自体はその場で一生留まっていて、365日24時間いつでもその記事を読むことが出来ます。

但し条件があり、読者にとって有益な記事(情報)であること。

 

無料ブログは使わないこと、キーワードとライバルチェック、差別化、個性などを勉強することが条件です。

この辺の細かいテクニックなどに関してはまた詳しく書きたいと思います。

 

仕組みの概要

ブログやHPを作ってどうするのか?その意味は?と疑問に感じてる人も多いでしょう。

さっきのキーワードとライバルチェック、差別化、個性などを勉強することでどうなるかというとアクセスが集まり始めます。

すると、※ASPやアドセンスなどの広告を介して収益が発生します、これがアフィリエイトという仕組みです。

(※ASP・アドセンス=広告)

 

それは初心者さんの踏む第一段階で今多くの方がされています。

起業家を目指すならそこからさらに一歩飛躍し、オリジナルコンテンツを販売する方向へとレベルアップする必要があります。

自分の好きなことや得意なことなどをデジタルコンテンツとして販売する方法があります。

 

多くの起業家(とくにアメリカ)は数億、数十億、数百億という規模で稼いでいます。

基本はプロダクトローンチという手法を使いますが、日本では胡散臭いネットビジネスという印象が根強く今イチ怪しい世界という目で見られがちです。

それは実際に詐欺的な人達がいたからですが、アメリカでは逆でネットビジネスで成功を収めている人達は尊敬の念で見られるほど日本とは捉え方自体が違い、システムもマインドも日本よりやはり数年先を行っています。

 

あと、ステップメールとかいろいろ細かなシステムもありますがそういったものを最低でも構築し多くの人たちに有益な情報を提供するということを続けていれば少しづつですが先が見えてきます。

 

まとめ

漫画家もAMEMIYAさんもみんな体は一つです、だからこそ例え自分がいなくても会社や仕組みが勝手に回り続け自動で収益が上がるシステムを構築する必用があると思っています。

これを提唱してるのが、ダイレクト出版の小川社長です。

彼はダン・ケネディとの出会いで人生が変わった人で、今や会社は小川社長が不在でも働かなくても右肩上がりの成長です。

 

 

お見積もり、ご相談、質問などお気軽にどうぞ⇒<メールフォーム

-ブログ

Copyright© 漫画にします!.COM「漫画の作成ご依頼、承ります!」 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.