「漫画の作成ご依頼、承ります!」人、想い出、自分史、会社やお店、ランディングページどんなことも漫画にします!

漫画にします!.COM「漫画の作成ご依頼、承ります!」

サンプル ブログ

ランディングページはイラストや漫画で効果は2倍3倍と倍増する!

投稿日:2018年3月2日 更新日:

ネットビジネスでは商品やサービスなどを販売する時、ランディングページが重要な働きを担います。

どんなに良い物を紹介していても、文字ばかりではユーザーさん達は退屈し離脱率が上がってしまいます。

当然売上は上がりません。

 

ランディングページがいかに重要かは誰でも頭では知ってはいますが、多くが文字だけであったりありきたりな写真を引っ張ってきて載せているというパターンです。

昨今のユーザーさん達はランディングページでのスクロールが早く、斜め(ジグザク)読みで一気に下まで進み、価格だけ見て離脱という短気な人が多くまともに読んではくれません。

 

そんなユーザーさん達に一瞬でも目をとめさせる工夫がしてあれば話は違ってきます。

イラストや漫画を効率よく使用するパターンを、今回ご紹介しますので参考にしてみてください。

 

ランディングページはイラストや漫画で効果は2倍3倍と倍増する!

まずは一般的なサンプルのランディングページの出だしを見てください。

イラストや漫画の効果

 

サンプル1(ランディングページTOP、normal)

とまあ架空のランディングページTOPを作ってみましたが、いたって普通だと思います。

(真ん中辺りには、だいたいロゴや商品の写真などが入るでしょう。)

可も無く不可も無くですが、ネットビジネスでは「差別化」してなく、似たようなものならなにもわざわざここから買う必要性はないわけです。

ユーザーさん達はあなたの商品よりも、他にもっといいところがあるかも知れないと一旦離脱してしまいます。

恐らくもう二度とあなたのサイトへ戻ることはないでしょう。

たとえ戻ろうとしても、お気に入りに入れていたとしても、特徴が無いどこでも有る似たようなものなら探すのもひと苦労です。

 

ではランディングページTOPに漫画を使った場合はどうなるでしょうか?

 

サンプル2(ランディングページTOP、漫画有り)

どうでしょうか、あきらかに最初に目に飛び込んでくる漫画のインパクトは、サンプル1とは比べものになりません。

ユーザーさんへ語りかけるキャラのセリフと”動き”が目に飛び込んできます。

漫画はキャラが動きます、この場合セリフによってユーザーさん達へキャラが語りかけているので、嫌でもセリフは目に飛び込んできます。

事実このページを今読んでいるあなたの指は、この漫画の所で一瞬でも止まったのではありませんか?

 

ランディングページの役割

そもそもランディングページって何でしょうか?

紹介する商品やサービスをアピールし納得してもらったうえで販売に繋がる超重要なページです。

しかし、長々と何ページも続く数千文字を熱心に読んでくれるユーザーさんは、すでに「欲しい」という濃い見込み客です。

しかし、一応見てみるかという薄い見込み客の場合は先にも書きましたが、スクロール速度が速いほとんど読まない顧客となります。

次にTOPページから下へ続くランディングページについて見ていきましょう。

 

長々と続くランディングページは読み手も疲れる

以下は一般的なイメージのランディングページです。

サンプル3

これがず~っと下まで長々と続きます。

すでに購入した人に対しての説明書なり解説書などは、とくにインパクトなど無くて良いのは当たり前ですが、購入をどうしようか悩んでる”薄い見込み客”に対しては、やはり文字だけの単調なものは読みづらいですし飽きられます。

ではイラストや漫画が入ればどう変わるでしょう。

サンプル4

どうでしょうか、吹出にするとセリフとして読みたくなるのは漫画に慣れ親しんでいる日本人の特長でもあります。

なにも全部を漫画にする必要はありません。

肝心なところだけ、要所要所にイラストや漫画を置けばしっかり読んでくれるようになります。

 

漫画の持つメリット

  • 読みやすい・分かりやすい
  • 簡単さをアピールしやすい
  • 目を引きやすい(インパクト)
  • 言葉少なくイメージを伝えやすい
  • 親しみがわく⇒(信頼感へ)
  • 取っ付きやすい(離脱されにくい)
  • 記憶に残りやすい(再訪問されやすい)
  • 読んでいて疲れない

漫画の持つデメリット

  • なかなかイメージに合った絵を描いてくれる人がいない
  • その分お金と時間が掛かる
  • その分手間が掛かる

お金と時間が掛かるのは仕方のないことで、良いものを作り上げるのなら投資は必用です。

問題はなかなか希望の漫画やイラストを描いてくれる作家さんがいないというところでしょうか。

クラウドソーシングなどでも描いてくれる人はいるでしょうが、どこまで希望に応えてくれるかは未知数です。

当サイトでは、私(宮塚タケシ)以外にも漫画家の横の繋がりで、様々なタイプの作家さんをご紹介できますのでご連絡頂ければと思います。

 

まだまだ、イラストや漫画を導入していないサイトやランディングページが多いですね。

じつにもったいないなぁといつも感じていました。

 

まとめ

以上いかがだったでしょうか、メリットを見て頂ければ一目瞭然ですね。

  • 読みやすい・分かりやすい
  • 簡単さをアピールしやすい
  • 目を引きやすい(インパクト)
  • 言葉少なくイメージを伝えやすい
  • 親しみがわく⇒(信頼感へ)
  • 取っ付きやすい(離脱されにくい)
  • 記憶に残りやすい(再訪問されやすい)
  • 読んでいて疲れない

というプラス効果で、成約率は必ず上がります。

しかし、なんの工夫も無くユーザーさん達に素通りされ離脱されれば収益は0円です。

ぜひ漫画の力を活用し、効果を2倍3倍へと倍増させてください。

お見積もり、ご相談、質問などお気軽にどうぞ⇒<メールフォーム

-サンプル, ブログ

Copyright© 漫画にします!.COM「漫画の作成ご依頼、承ります!」 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.